マッチングアプリ

【登録歴6年】ペアーズ(Pairs)の女性はレベルは?やばい女はいる?

【登録歴6年】ペアーズ(Pairs)の女性はレベルは?やばい女はいる?

ペアーズ(Pairs)の女性レベルはどう?
やばい女がいるって本当?

こんな疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

ぼくがペアーズに初めて登録したのは2015年の冬。

ペアーズでかわいい彼女をゲットしたという、友人からの紹介で始めました。

もちろん恋人ができたり、仕事に打ち込みたかったりして登録していない時期もありますが、以下の期間登録していました。

  • 2015年冬~2016年春
  • 2017年夏~秋
  • 2019年夏
  • 2021年冬

これだけの期間登録して感じたのは「2019年と2021年で大きな違いがある」ということ。

外出自粛の影響で一気にメジャーになり、登録する層が変わったと言えます。

一方で、過去に登録して「やばい女」に出会い、手痛い思いをした経験もあります。

この記事では、ペアーズの女性レベルについて、登録歴6年のぼくが徹底解説します。
(※2021年12月に恋人ができたので退会済み)

筆者の自己紹介

自己紹介

じんと( @jinto_himote )

ペアーズ(Pairs)の女性レベルはどう変わったのか

ペアーズ(Pairs)の女性レベルはどう変わったのか

早速ですが、6年でペアーズの女性レベルはどう変わったか紹介します。

恋愛経験が両極端だった過去

まずは、外出自粛前から紹介します。

外出自粛前に登録していたときに感じたのは

  • 恋愛経験がかなり豊富
  • 恋愛経験が全くない

の両極端でした。

初めてペアーズでできた彼女は医療系のお仕事で、職場が女性ばかりで出会いがなかったことをきっかけに登録。

学生時代に恋人がいたこともなく、ぼくが初めての恋人でした。

また、2019年に登録したときも、ほぼ同じ状況の女性と仲良くなりましたね(交際には至りませんでしたが)。

一方で「恋愛経験がかなり豊富な女性」も多かったです。

正直、豊富を通り越して「やばい」と言っても過言ではありませんでした。

やばい女性エピソードは、後ほど詳しく解説しますね。

今はいろいろな女性がいる

ここまで見たら「ペアーズやめとこうかな」と思う人もいるはず。

かく言うぼくも、【大手3社】マッチングアプリで20代後半におすすめは?28歳男子が徹底検討の記事で紹介したように、ペアーズは過去の苦い思い出から避けていました。

しかし、2年ぶりに登録して驚いたのは「恋愛経験がそこそこな女性」が増えたことです。

以前は「職場が女性ばかりで出会いがない」「(建前で)友達に勧められて登録しました」という人が多かったですが

女性A

25歳OLです。学生時代から付き合っていた彼氏と別れ、心機一転登録しました。

女性B

26歳IT系会社員です。在宅勤務に変わって出会いがないので友達と一緒に登録しました

と書いている人をたくさん見かけるようになりました。

これは、外出自粛でマッチングアプリがメジャーになったことに加え

  • コンパに行けなくなった
  • 友達が始めたから、やってみたいと思った
  • メディアで紹介されるようになった

といった背景で、今までマッチングアプリに抵抗感があった人たちの登録が増えたのが理由でしょう。

特に、会員数No.1のペアーズは「手始めに登録してみよう」と思う人が多いです。

そのため、余計にいろいろな女性と出会いやすくなったと言えますね。

2年ぶりに登録して感じたこと

一方で、今回2年ぶりに感じたことがあります。

それは「真剣な人が以前より若干減った」です。

女性は、よくも悪くも完全無料でメッセージのやり取りまでできます。

このことから、以下のような人が一定数見られるようになりました。

  • いいね稼ぎが目的になっている
  • とにかくイケメンやハイスぺを追いかける
  • ただ寂しさを紛らわせたいだけ

以前【彼女に聞いた】ペアーズ(Pairs)にいる男性のレベルは?特徴を紹介の記事で書いたように、男性も自粛前後でユーザー層が変わっています。

しかし、出会いを求めるというよりは「承認欲求を満たしたいだけ」という女性が以前より増えた印象。

また、女性は男性の5~10倍ほどいいねをもらえます。

このこともあって、以下ようなパターンが増えています。
(ペアーズに限った話ではないですが)

  • 男性:ライバルが多いと悩む
  • 一部の女性:自分はモテると勘違い

ただし、真面目な出会いを望んでいる人がほとんど。

こういう人を見かけても、追いかけずに無視するのがおすすめですよ!

正直、今から紹介する人たちのほうが厄介ですしね(笑)

ペアーズ(Pairs)の女性レベルが変わってもやばい女は一定数いる

ペアーズ(Pairs)の女性レベルが変わってもやばい女は一定数いる

ここまで紹介したように、ペアーズの女性レベルが自粛前後で変わったとはいえ、やばい女は一定数います。

ここでは過去にぼくが出会った、2つの事例を紹介しますね。

事例①:インスタ交換を拒むカメラ女子

1人目は、数年前にマッチングしたカメラ好き女子です。

カメラと旅行が好きな同い年ということで、トントン拍子で意気投合。

1回目にお茶した時点でかなり仲良くなりました。

2回目に会ったときも順調で、その日に交際。

ここまでは順調でしたが……。

付き合った初回デートの後にLINEの返事が来なくなった!!!!!

こんなこと初めてで、正直驚きを隠せません。

LINEの連投はあまりしたくなかったですが、2日経っても返ってこなかったので体調を気遣うメッセージだけ送りました。

すると……

カメラ女子

なんか違うなと思った

と言われてフラれてしまいました。

ショックでしたが、ここまではよくあること。

事例として取り上げるほどではありません。

ただ、ぼくとしても引っかかる部分がありました。

それは

病みじんと

写真好きなのに、なぜインスタの交換を拒んだのだろうか……?

ということ。

しばらくして、何気なくインスタを眺めてたら彼女のアカウントをたまたま発見。

そこには、衝撃の投稿が書かれていました。

カメラ女子

今年も〇〇くんとなら燈花会に行けてよかった

※なら燈花会:夏場に奈良公園周辺で開催されるライトアップイベント

ん……?

今年も……?

このとき気づきました。

インスタの交換を拒まれてたのは、二股をがバレないようにするためなのか!!

ということに。

浮気は男性だけのものと思われがちですが、女性にもいます。

世の男性諸君、気をつけましょうね!笑

事例②:機械のように冷たい婚活女子

2人目は、振り返ってみても「マシーンだったなぁ」と感じる冷たい婚活女子です。

相手のプロフィール
  • 当時26歳
  • 自動車関連会社の営業職
  • 海外留学歴ありで外国人の友達が多い
  • ドライブ好き
  • 実家がいいとこのお嬢さん

ドライブが好きなことや、仕事が同じ自動車関連だったこともあり意気投合。

メッセージやLINEも毎日続き、3回目に会ったあと交際に至りました。

……と、ここまでは順調ですし、今までと何ら変わりありません。

しかしながら、事件はここから起こります。

デートを重ねるたびに、ぼくに対する重たい注文がたくさん飛んできました。

  • キスしながら「歯の矯正、してほしいな」
  • 次のボーナスを歯の矯正に使ってほしい
  • 静岡より東に行くなら1人で行ってね

もはや人間の温度じゃなくなってきている……まるで機械のようだ……。

そう感じながらも、合う部分もいくつかあったので、イマイチ別れを決断できませんでした。

しかし、最後のデートでこの2つが同時に起きた瞬間、完全に気持ちが冷めてしまいました。

  • あえて安い居酒屋に連れて行ったら不満ばかり
  • 海外駐在してほしいな。行かないともったいないよ

こ……これが婚活女子かっっ!!!

噂では聞いてたけど、目の当たりにしたのは最初で最後です。

そして、あと1つ思ったこと。

しかもあなたの勤めてる会社、海外拠点ないやん!!

……留学先で仲良くなった友達と会うべく海外に行くのも、旦那頼りだったんでしょうね。

ここまで極端なのは珍しいですが(笑)

ペアーズの女性には「レベル高い男性を異様に求める人」が少なからずいます。

ぼくは彼女たちを「注文の多い料理店」と呼んでいます←

まとめ:ペアーズ(Pairs)の女性レベルはバラバラ

まとめ:ペアーズ(Pairs)の女性レベルはバラバラ

この記事では、ペアーズの女性レベルの変化と、過去に出会ったやばい女について解説しました。

この記事のまとめ
  • かつて女性の登録者は「恋愛経験が0か100の両極端」だった
  • 外出自粛などがきっかけで、様々な女性が登録している
  • 真剣な人がほとんどだが「二股」や「いいね稼ぎ」「理想の高い女性」もいる

ペアーズの女性レベルは本当にバラバラです。

特に、外出自粛などがきっかけで「今までマッチングアプリに抵抗があった女性」の登録が増えているのでなおさらのこと。

しかしながら、

  • いいね稼ぎが目的になっている
  • とにかくイケメンやハイスぺを追いかける
  • ただ寂しさを紛らわせたいだけ

といったような、恋活や婚活とはあまり関係ない層も自粛前より増えた印象です。

「無料で気軽なことを利用した神々の遊び」は勘弁してほしいですね。

とはいえ、まじめに恋人やパートナーを探している女性がほとんどなことは、6年前から変わってません。

ぼくもペアーズで、今付き合っている彼女と出会いましたから!

登録だけなら男性も完全無料でできますので、どんな人がいるのか1度のぞいてみてはいかがでしょうか?

Pairsに登録する!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

関連記事:ペアーズ(Pairs)は本当に付き合える?凡人のアラサーがガチった結果を公開

関連記事:【徹底解説】ペアーズ(Pairs)とはどんなマッチングアプリ?ほんまに出会える?

ABOUT ME
じんと
男子校歴12年の非モテでしたが、6年前にマッチングアプリと出会うことで、無事卒業しました。2021年12月、ペアーズで出会った彼女と交際。2022年5月同棲開始。経験をベースに恋愛の悩みや同棲生活の記事を書いてます。メインブログ「じぶんぽっく」→https://www.jibun-pock.com/
こちらの記事も人気です