同棲生活

同棲はデメリットしかないって本当?5ヶ月目の筆者が本音を公開

同棲はデメリットしかないって本当?5ヶ月目の筆者が本音を公開

同棲ってデメリットしかない。

このように聞くと、不安に感じる人も多いですよね。

結論から言いますと、同棲するデメリットはたしかにゼロとは言えません。

一方で、同棲するメリットもたくさんあり、特に結婚前提の人にはメリットの方が多いです。

そう言っているぼくは同棲して5ヶ月目。

人生初の同棲生活を楽しんでいます!

この記事で同棲生活のデメリットとメリットの両方を紹介しますので、気になった方はぜひ最後までお付き合いください( ˘ω˘ )

同棲はデメリットしかない?

同棲はデメリットしかない?

同棲はデメリットしかないといわれている理由として、以下のようなものがあると言われています。

  • 相手の嫌なところが見える
  • 細かい価値観の違いに悩む
  • ケンカした時気まずい
  • マンネリ化しやすい
  • 会話が減る
  • 1人の時間が減る
  • 結婚するタイミングを逃す
  • スタートや解消でお金がかかる
  • 相手が結婚する気がなければ、婚期を逃す

こうして並べてみると「デメリットしかない」のも過言ではないですね。

実際、ぼくも経験したのが

  • 細かな価値観の違いに悩む
  • ケンカした時気まずい

の2つ。

同棲したとはいえ、元はといえば「他人同士」。

同棲して初めてわかる生活習慣、育った環境の違いに悩まされることもあるでしょう。

また、同棲前と違って細かい違いと嫌でも向き合わなければなりません。

そのため、ケンカが増えるケースの方が多いです。

実はぼくも付き合ってから1度もケンカしたことがなかったのに、同棲して4ヶ月目に大きなケンカをしてしまいました。

幸い部屋を分けていたのでそこまでの支障はありませんでしたが、お風呂やごはんのタイミングを見計らっていた2日間はかなりしんどかったですね。

別々の家で暮らしているときは「一旦距離を置く」という選択ができますが、同棲だとそうもいかないのが難しいところです。

同棲はデメリットしかないわけじゃない!メリットも紹介

同棲はデメリットしかないわけじゃない!メリットも紹介

とはいえ、同棲はデメリットしかないというのは違うと思っています。

「同棲してよかった」と感じていて、以下のようなメリットがあるなと感じています。

  • ちょっとした感動を共有できる
  • 結婚をイメージしやすくなる
  • 待ち時間0分でデートできる
  • 家事や生活費を分担できる

詳しく見ていきましょう。

①:ちょっとした感動を共有できる

1つ目は「ちょっとした感動を共有できる」ことです。

  • おいしいご飯
  • ベランダから見る景色
  • テレビ番組を見た感想

こういった日常の何気ないことを共有できるのは、同棲生活でのメリットです。

ぼくも同棲を始めてから、YouTuberの面白い動画やSNSで見つけたおいしそうなラーメン屋を共有する機会が増え、「新しいことを知れて楽しい」と感じてます。

②:結婚をイメージしやすくなる

2つ目は「結婚をイメージしやすくなる」ことです。

デメリットで紹介したような

  • 相手の嫌なところが見える
  • 細かい価値観の違いに悩む
  • 会話が減る

といったことは同棲せずに結婚しても悩むもの。

恋愛の楽しい時期だけをイメージして結婚し「こんなはずじゃなかった……」と後悔することも。

結婚前に同棲を経験することで、こうしたギャップを事前に感じられるのは大きなメリットでしょう。

また、衝突したときにきちんと話し合いができるかどうかも、幸せな結婚生活のために欠かせないポイントですね。

③:待ち時間0分でデートできる

3つ目は「待ち時間0分でデートできる」ことです。

同棲前のデートは「日程を決めて、それまでに準備して……」といったような前置きが長いもの。

しかし、同棲してからはデートまでのハードルがかなり下がります。

実際ぼくも、同棲してから以下のようなことが増えました。

  • 目的地を細かく決めずにドライブに行く
  • SNSで見て気になった場所に「明日行こか」と言える
  • デートの帰りにスーパーで買い物に行く

②にもつながりますが、結婚して家族になったようなイメージですね。

④:家事や生活費を分担できる

4つ目は、家事や生活費を分担できることです。

一人暮らしを1度でも経験した人だとわかると思いますが、家事も生活費もかなり大変。

どんなにしんどくてもご飯は作らないといけませんし、掃除も定期的にしないといけません。

しかし、同棲だと分担できるので1人あたりの負担がグンと減ります。

ご飯が2人分になってもさほど手間は増えませんし、同棲したからといってトイレが2個になるわけではないですからね。

また、同棲して家賃や食費が2倍になることはほぼありません。

家賃は1.5倍程度ですし、食事も肉のパック買いやカットしていない野菜を買っても余らないですから。

このことから、1人暮らしのときより生活費が抑えられるのも大きなメリットですね。

まとめ:同棲がデメリットしかないのは結婚前提だとダウト!

まとめ:同棲がデメリットしかないのは結婚前提だとダウト!

この記事では、同棲はデメリットしかないと言われている背景やメリットについて、経験談を交えながら紹介しました。

この記事のまとめ

同棲がデメリットしかないと言われている背景

  • 相手の嫌なところが見える
  • 細かい価値観の違いに悩む
  • ケンカした時気まずい
  • マンネリ化しやすい
  • 会話が減る
  • 1人の時間が減る
  • 結婚するタイミングを逃す
  • スタートや解消でお金がかかる
  • 相手が結婚する気がなければ、婚期を逃す

5ヶ月目で感じた同棲のメリット

  • ちょっとした感動を共有できる
  • 結婚をイメージしやすくなる
  • 待ち時間0分でデートできる
  • 家事や生活費を分担できる

同棲生活のデメリットは、たしかにたくさんあります。

一方で、同棲せずに結婚したとき避けられないものも多く、「離婚」というハードルも相まってしんどい思いをするかもしれません。

よって、お互いに結婚の意思がある前提であれば、同棲するメリットの方が多いのではないでしょうか。

当ブログでは、同棲生活のコツや悩み解決について発信していますので、よかったら他の記事も読んでみてくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

関連記事:【疑問】同棲を始めるのにかかった費用はいくら?少しでも抑えるコツってある?

関連記事:20代カップルが同棲するタイミングはいつ?切り出し方もあわせて解説

ABOUT ME
じんと
ペアーズで出会った4歳下の彼女と同棲中の29歳┊同棲生活や恋愛コンプレックスの経験をブログやSNSで発信┊休日はドライブとカメラを楽しんでます┊メインブログ「じぶんぽっく」→https://www.jibun-pock.com/
こちらの記事も人気です