同棲している彼女とぼくが出会うまで >>

友達いなくても大丈夫!マッチングアプリの写真を用意する方法5選

友達いなくても大丈夫!マッチングアプリの写真を用意する方法5選
  • マッチングアプリを始めたんだけど、写真を撮ってもらえる友達がいない
  • とりあえず洗面所で自撮りした写真載せたけど、誰からもいいねされない

このように悩む人も、いるのではないでしょうか。

結論からいいますと、こんなあなたでもマッチングアプリ用の写真を用意する方法は、以下の5つがあります。

  • 他撮りに見えるような自撮り
  • 集合写真の切り抜き
  • 旅先で誰かに撮ってもらう
  • マッチングアプリの撮影サービスを利用する
  • フリーランスのカメラマンに依頼する

一方で、注意したいこともいくつかあり、せっかく登録したにもかかわらず、悪い印象を持たれるかもしれません。

この記事では、ペアーズで出会った彼女と同棲しているぼくが5つの方法と注意点について解説します。

マッチングアプリの写真選びで悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

筆者の自己紹介

目次

友達いない人がマッチングアプリの写真を用意する方法5選

友達いない人がマッチングアプリの写真を用意する方法5選

最初に紹介したように、友達いない人がマッチングアプリの写真を用意する方法は以下の5つです。

  • 他撮りに見えるような自撮り
  • 集合写真の切り抜き
  • 旅先で誰かに撮ってもらう
  • マッチングアプリの撮影サービスを利用する
  • フリーランスのカメラマンに依頼する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①:他撮りに見えるような自撮り

1つ目は「他撮りに見えるような自撮り」です。

洗面所での自撮りがよくないのに、他撮りに見えるような自撮りならいいの?

こう思う人もいるでしょう。

結論、他撮りに見えれば、問題ないです。

そこにツッコむような人は、よほどのもの好きですから。

インスタ用ではありますが、以下のYouTubeが参考になるので、ぜひチェックしてみてください!

ただ、初心者がすぐに他撮り風の自撮りができるわけではありません。

自撮りが苦手、という人は他の方法にしましょう。

じんと

以前、ぼくが撮影した方も「他撮り風の自撮りを試したけどダメだった」と悩んでいました。

②:集合写真の切り抜き

2つ目は「集合写真の切り抜き」です。

  • 会社の社員旅行
  • 連休で友達と集まった時
  • 友達の結婚式

といったように、集合写真を撮る機会はいくつかあります。

そんな集合写真から自分だけを切り抜くのも、プロフィール写真として十分成り立ちます。

特に友達との集まりや結婚式は笑顔の写真が多く、異性から好印象をもたれやすいのでおすすめです。

じんと

ぼくも、結婚式の集合写真を切り抜いたものを使ってました!

③:旅先で誰かに撮ってもらう

3つ目は「旅先で誰かに撮ってもらう」ことで、主に旅行好きな人におすすめの方法です。

集合写真を撮ってもらえる人がいないか、探しているケースは意外と多いもの。

そのような人に「撮りましょうか?」と声をかけ、「代わりに自分のも……」とお願いしましょう。

ただ、お気づきの方もいるかもしれませんが、他の方法と比べると難易度は高め。

「話しかける勇気がない」という人は、別の方法にしましょう。

④:マッチングアプリの撮影サービスを利用する

4つ目は「マッチングアプリの撮影サービスを利用する」ことです。

マッチングアプリの撮影サービスとは、プロのカメラマンが「マッチングアプリでウケるための写真」を撮ってくれるもの。

就活の証明写真のような堅いものではなく、カジュアルな写真を撮ってもらえます。

「場所は先方から指定されて、30分〜1時間ほど撮影したあとに編集してもらい納品」という流れが一般的です。

料金はかかりますが(1.3万円前後が相場)、プロから「モテる写真」を撮ってもらえるという点で利用して損はないでしょう。

主なサービスはこちら

サービス名特徴
マッチングフォトマッチングアプリの撮影からプロフィール添削までサポート
PhotojoyペアーズやOmiai、withが公認している撮影サービス

⑤:フリーランスのカメラマンに依頼する

5つ目は「フリーランスのカメラマンに依頼する」ことです。

ここ数年、タイムチケットなどのサービスで出品する人が増えていて、ポートレートや結婚式の前撮りなどを頼めるようになりました。

もちろん「マッチングアプリに特化したカメラマン」もいて、東京や大阪はもちろん地方限定の人もいます。

カメラマンによりますが、「場所をある程度自分で選べること」「プロと比べて少し安いこと」が魅力です。

なかには、その人自身が「マッチングアプリで恋人と出会った」という人もいるので、気になった人のプロフィールをチェックしてみましょう。

じんと

三重県・和歌山県限定ですが、実はぼくも出品してます。
>> 出品ページはこちら

友達いない人がマッチングアプリの写真を用意するときの注意点

友達いない人がマッチングアプリの写真を用意するときの注意点

一方で、友達いない人がマッチングアプリの写真を用意するときに注意したいことも3つあります。

  • 自撮りにもコツが必要
  • 切り抜く時は横に異性がいないように
  • サービス・撮影者選びは慎重に

注意点①:自撮りにもコツが必要

先ほども紹介しましたが、他撮りのような自撮りを撮るにはコツが必要です。

  • インカメで面長になりやすい
  • 恥ずかしくて自然な表情ができない

といったようなことに気をつけなければなりません。

じんと

面長はぼくもしょっちゅうなります……

好印象を残すためにも、一発撮りではなく何パターンか試しましょう。

注意点②:切り抜く時は横に異性がいないように

集合写真の切り抜きで注意が必要なのは「隣に異性がいないようにする」ことです。

というのも、異性から見ると以下のように思われるためです。

  • 浮気や不倫目的の登録じゃないかな
  • 恋人への未練があるのかな
  • 同性の友達がいなさそう

実際は違っても、写真だけでしか判断できないマッチングアプリでは「リスク」に思われ、いいねをためらいます。

このような事態を防ぐためにも、自分だけしか写っていない、もしくは同性が写っているとように切り抜きましょう。

友達の顔が写っている場合は、スタンプやモザイクで隠してあげましょう。
「配慮ができる人」という好印象にもつながります!

注意点③:サービス、撮影者選びは慎重に

撮影を依頼したときに最悪のケースは「お金を払ったけどイマイチだった」ということ。

せっかく意を決して依頼したのに、このような結果だと悲しくなりますよね。

このような事態を防ぐためにも、依頼する前に以下の点をチェックしましょう。

  • その人が撮影した写真や実績
  • 口コミや評判
  • (フリーランスの場合)撮影者のSNS
じんと

インスタとかTwitterを見ると、どのような写真を撮っているかがおおよそわかるのでおすすめです!

まとめ:友達いない人でもマッチングアプリの写真は用意できる

まとめ:友達いない人でもマッチングアプリの写真は用意できる

この記事では、友達いない人がマッチングアプリの写真を用意する方法と注意点を紹介しました。

この記事のまとめ

友達いない人がマッチングアプリの写真を用意する方法

  • 他撮りに見えるような自撮り
  • 集合写真の切り抜き
  • 旅先で誰かに撮ってもらう
  • マッチングアプリの撮影サービスを利用する
  • フリーランスのカメラマンに依頼する

友達いない人がマッチングアプリの写真を用意するときの注意点

  • 自撮りにもコツが必要
  • 切り抜く時は横に異性がいないように
  • サービス・撮影者選びは慎重に

「友達がいない」という人でも、プロフィール写真を用意する方法は意外とあります。

ぜひ、自分に合った方法でプロフィール写真を撮影し、異性からの印象を良くしましょう!

じんと

自撮りが上手くいかなければ、誰かに頼むのが得策だと思います!

最後に、この記事で紹介した「カメラマンに撮ってもらえるサービス」をまとめました。

気になったサービスがあれば、この機会にぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね!

サービス名特徴
タイムチケットマッチングアプリに特化したカメラマンが多数在籍
マッチングフォトマッチングアプリの撮影からプロフィール添削までサポート
Photojoyメディアでの紹介実績多数のプロフィール写真撮影サービス

この記事が、少しでもヒントになれば幸いです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

関連記事:マッチングアプリでモテないNGな写真5選【AIで実例画像を作ってみた】

関連記事:ブサイクな男でも写真は設定すべき!マッチングアプリで好印象を残すための工夫

友達いなくても大丈夫!マッチングアプリの写真を用意する方法5選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次